FC2ブログ

マラッカ航海日誌補遺

三面記事から(NST) 魔女狩りに警告(インド)/携帯でスカートを隠し撮りした警官(香港)/雇い主に飲尿療法させたインドネシア人メード(香港)

Imgp2900_1

インド東部のChhattisgarh州の当局は、民衆に魔女狩りをしないように呼びかけている。魔女の群れがうろつきまわり家々をノックして(地元の主食である)チャパティとたまねぎをくれと言って来て、食物を渡してしまったものはみな死んでしまうという噂を受けたものである、という。



Imgp2901 (外国の新聞にまで名前まで出てしまうというのは怖いことである)。
香港の警官が携帯で「スカートを」撮影した罪で6ヶ月の刑に処せられた。
(スカートの「中を」撮影したのか「外を」撮影したのかは明らかではない)。
逮捕されたのはChow Koon-sin、49歳。7月に29歳の女性の写真を2ショット撮ったが、女性がChowの勤め先の治安判事裁判書に書面を提出したものである。Chowは上訴の間保釈されている。

(スカートの中を携帯でひそかに撮影するとは、中国人にしては繊細な趣味ではないだろうか。幼女処女を手配して、冷気茶室でマージャンの合間に強姦すると寿命が延びるというのが彼らの性のイメージだと思っていた)。

Imgp2902

怒られた仕返しに雇い主の飲料水の中におしっこを注ぎ入れたインドネシア人メードが2週間拘留された。Duladi Sunardin(27)は、2度、雇い主にその混ぜ物をした水を出した。メードは、態度が悪いといって叱られたあとそれをしたと述べた。彼女はまた雇い主の女性が自分を虐待したと言っている。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuantan.blog74.fc2.com/tb.php/116-3248bb93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)