FC2ブログ

マラッカ航海日誌補遺

白人を批判するとグーグルをはずされる?

「日付のある紙片」で検索してこのブログにアクセスしてくださる方がかなりいらっしゃいますが、検索ワード「日付のある紙片」でグーグル検索してもこのブログのメインページはまず見つかりません

ヤフーで検索すれば一番上にメインページが来ます。

私はたまにそういう検索をやってみて自分のブログが出てくることを確認して安心したりするわけですが、2,3ヶ月前に試したときはグーグルでもメインページが先頭に来ていました。

ところが今「日付のある紙片」でグーグル検索すると、なぜかある古い個別の記事(「西部邁の女系天皇容認論」という記事、アクセスほとんどなし)が先頭に来て、あとはトラックバック先のほかの人のブログばかりずらりと並ぶ。

メインページを開くと最初に「白人が増えることの脅威」という記事が来るようにしてあるからかもしれませんが、これは2,3ヶ月前もそうだったはず。

この2,3ヶ月で変わったことといえば、おそらく、タイトルバナーの写真が影響しているのだろうと私は思いますが。

とにかく、検索はヤフーで!

グーグルは政治的に汚い会社ではないでしょうか。中国では共産党の権力に従順で、タイでは少しだけ妥協し、つまりその権力の大きさに比例して従順であり、もちろん白人支配圏域では(つまり全世界で)白人の利益を害しかねないサイトはできる限りはずす・・・・ってことだろうと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kuantan.blog74.fc2.com/tb.php/328-0e486609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)